アラサー世代の美容や健康

お肌の事を真剣に考えるようになるのはアラサ―と呼ばれる30歳前後の人達が多いような気がします。いろんなアンケートを見ていても、エステに通い始めたとか運動を意識的にするようになったとか、美容にお金をかけるようになったとか、スキンケアに時間をかけるようになったとか、美容に意識の高い人が多いような気がします。それだけ、アラサーのお肌は変化を感じやすいのだと思います。昔からお肌の曲がり角ってあるの?って聞きますが、まさにアラサー世代はお肌の曲がり角をひしひしと感じている世代だと思っています。

美容以外にも健康のことも考えだす世代ですよね。30代になってから疲れやすくなったとか、疲れがとれにくくなったとかよく聞きます。代謝も落ちてくるのでお肌もトラブルをうけやすくなり、若いころは一晩寝たらだいたい回復していたのに、翌日にもちこすなんてことも多くなってきましたよね。身体をいたわっていつまでも健康体でいたいものですね。